犬の破壊癖は止まらないシベリアンハスキー編

スポンサーリンク
犬のいる生活

全ては愛犬シベリアンハスキーの為に

私達は愛犬のルナに良かれ✨と思って、今まで色々と尽くして参りました!✨

しかし、そんな事が犬に上手く伝わることも無く・・・💦

破壊されては買い直す・・・✋という日々を繰り返しています😬笑

もちろん日中は、お互いに仕事に行く為!ルナはお留守番

良く言えば・・・自宅警備員てね!!(´゚д゚`)笑!やっぱり、良く言い過ぎた・・・✋

ただ、この自宅警備員はとても、騒がしい・・・💦

起き上がるだけで、「ガリ・ガリ~」て爪の引っかかる音をたてるの・・・!!💦笑

それに、床のトレイもプラスチックだから、そりゃ!音もでるよね・・・(‘ω’)

体重27キロと相まって、仕方ない✋としか言いようがない・・・😨笑

そして、ルナのゲージをより快適に・・・!をコンセプトに✋私達が試行錯誤しながら、考案したのが、床材にコルクボードを使う事でした!(^-^)

あ~ぴったりで良かった~(*’ω’*)
綺麗に設置できました😋

コルクボードを使用した事で多少、床が柔らかくなり・・・クッションの様な役割をします!✋その為、「ドン」などの音が緩和されました!😃

爪の音も気にならず・足も滑らず✋私達はとても満足・・・していた・・・!?

少なくともその時はーーー(´゚д゚`)

犬を100%信用してはイケなかった

もちろん愛犬なので、大切にしているんだけど・・・💦

100%信用している訳ではありません・・・良くも悪くもね!色々な意味で(´゚д゚`)笑

興味深々の物があれば・・・突発的な行動だって見せます😢

人が見ていなければ、もちろんイタズラだってしちゃうもんね✨笑

そして、お留守番の成果は・・・というと(*’ω’*)

すごいよね・・・💦
よく、ここまで出来たね(´゚д゚`)笑
さぞ、楽しかったろうに・・・✋

お留守番経験値を積むと同時に!!自ら居心地のいい空間を作る為、日々地盤の改良を重ねる!シベリアンハスキーのルナ!✋

飼い主は見守る事しかできない・・・😭

だって、留守中だもんね!笑

お留守番の時間とタイムスケジュール

現在、私達は共働きで!フルタイムとパートタイムです!!

AM6:00朝のお散歩スタート✨

AM7:00頃には帰宅し、ルナは朝食タイムとなります✋

そして、朝9時~夕方4時まで間、完全にお留守番状態のルナ!(=゚ω゚)ノ

それなのに、犬が飼えるの!?と思う方も、いると思いますが・・・💦

実は!ワンちゃんにとって、1人の時間というのは、とても大事で・・・

落ち着いたり!誰にも邪魔されずに!ぐっすりと寝たり・・・✋

リラックス出来る時間も必要なのです✨

愛車と愛犬

我が家では普通自動車と軽自動車の2台を所有しています!!

そして急な事情が無い限り、ルナは普通自動車に乗車します✋

そもそも、軽だとキツいよね・・・💦笑

窓を開けての走行は、危険ですので行いませんが・・・

停車中や休憩中は窓を開け、ルナは外の空気を堪能しています😋

そして、犬を車に乗せると・・・✨

普段はリアシートに乗車・・・ただ乗り口として助手席を使用しています(*^▽^*)笑

ちなみに✋このような、特典が付属する!笑

換毛期が始まっている為・・・少し乗るだけで、大量の抜け毛がシートに付着します✋
毎回!掃除していると言え、抜ける毛の量が半端ない💦笑

窓を開けようもんなら、風で大量の毛が・・・車内を包み込みます!😢

特にルナは換毛の時期に入っている為、ここから1ヶ月間この状態が続きます💦

ま!これも仕方ないね✋

犬を飼う事と車を選ぶ事

犬を飼う事により、間違いなく住環境は汚れていきます・・・💦

もちろん、車もね・・・😋車内の事情はお話しした通りなんだけど・・・

なんと、外装もご覧の通り・・・✋😢

愛車のサイドミラー✋
ルナの爪が当たり・・・ガリガリに~😨

ある意味!芸術家✨(´゚д゚`)笑

そして、ボディも悲惨な状況に・・・💦

どんだけ、体重乗せてるのよ・・・(´・_・`)

もはや直す気にもならないよね・・・😭笑

この事を踏まえて、ルナがいる以上良い車には乗れないかな~(*’ω’*)笑

そもそも、高くて買えないけれども…(´゚д゚`)

ルナの全てを受け入れる事

家族の一員としてお迎えする、ワンちゃん・・・🤗

出会うタイミングは様々で、いざ飼うと決め!覚悟したは良いものの・・・✨

実際にお迎えすると想像していたより、遥かに大変です💦(ルナだけ!?笑)

世話に追われ・・・自分たちの食事すら、ままならない状況が続いたり✋と

かなりの労力を要しました!😢

ですが、お世話をしているうちに!ふと気づいたの・・・( ゚Д゚)

あれ!?「なんか最近大人しくない?・落ち着いたよね?」なんて・・・

いつの間にか私達の生活リズムに慣れ、それが習慣化した頃✋

ルナは1歳を迎えていました!(*^▽^*)

そんな!ルナから教わる事も多くて・・・ルナは私達と距離を縮めようとしていたのに😢

本当に距離を置いていたのは、私達だったのかもしれません😢

そして、私達もより一層ルナとの距離を縮められるように、この先も!もっと!もっと!破壊神との・・・💦

じゃなくて、ルナとの生活を楽しんでいきたいと思います(*^▽^*)

myukku Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.

コメント

タイトルとURLをコピーしました